ナマステ・インディア2014
開催日:9月20日(土)/21日(日)
東京・代々木公園イベント広場/雨天決行ENGLISH日本語
日本最大級のインドフェスティバル!
ナマステ・インディアとは プログラム 協賛・後援 出店 出演者 ボランティア 会場マップ アクセス案内

Facebookにてナマステ・インディア最新情報を随時更新中!!

ナマステ・インディア2014終了いたしました

ナマステ・インディア2014は無事終了いたしました。大変大勢の方が参加され、スタッフ、関係者一同、感謝しております。ありがとうございました。

デング熱騒動以来、今も閉鎖されているA地区の公園から、井の頭通りを越えるB地区のNHK裏側に位置するイベント広場は、国際交流の様々な催しが行われる場所です。騒動以来、中止、延期、場所替え等が続く中、大型のイベントとしては初めてイベント広場で開催いたしました。

 この広場は、東京都が使用許可を出している場所ですが、様々な理由もあり、開催することが難しい状況でもありました。賛否様々な考えがある中で、私どもは開催を決断いたしました。国や都のデング熱に対する防衛、安全対策が進展したことも大きな理由でした。また、アジアに大きく経済をシフトしている日本にとって,人的交流の増加や温暖化を考えると、今回のようなことは今後もあり得ることと予想されます。

私どもの日本社会が他のアジアの国と比べて清潔でスマートな現代社会になりつつある反面、一人一人の精神的な強さ、逞しさ、というものは弱くなっているように思えます。例えば大きな犬が道に出てきたとします。それぞれの国々の子供たちの反応があることを想像してください。昔の日本の子供たちなら石や棒を持って追い払う子供がいました。今、石や棒は都会や田舎でもアスファルトの道では見つけにくいです。と同時に経験のない子供はどのような行動を起こすでしょうか。アジアや発展途上国に経済の比重を大きく増やしていく日本にとって、どのようなことにも対応できるような強い人であるということ、またそのような文化を創っていく必要があると思います。

 風評被害とも言うべきことが、イベントを開催するにあたっての大きな懸念事項でした。しかしながら本当に大勢の方がこの状況にあって参加され、楽しまれ、学ばれ、インドを丸ごと知るイベントに参加してくださいましたこと、大変嬉しく思いました。また、朝から夜まで協力してくれたボランティアの皆さん、当日にボランティア参加をされたインドの若者たち、難しい状況の中ステージで素晴らしい舞踊や音楽を見せてくださいました方々、出店に協力した皆さま、協賛してくださいました各企業、団体に感謝いたします。

 また、オープニングで勇気づけのお言葉を投げかけてくださいましたワドワインド大使、「このような曇り空の時は蚊はいません」とまで応援してくださいました元駐インド日本大使、日印協会理事長の平林様、最後に開催10日前の決定にもかかわらず、つつがなくイベント開催を可能としてくれた施工、運営関係の方々にも心より感謝申し上げます。

来年2015年は例年通り、9月最終の土日、26日、27日に開催いたします。

ナマステ・インディアのホームページには年間を通してインド政府関係の催事を中心にご紹介しております。

ナマステ・インディアの両日、最終ステージで大きな感動を呼んだインド政府ICCR派遣、ラージャスターンより来日した「カールべーリアー舞踊団」は来たる9月25日午後7時より大使館で本格的な公演を行います。(120名限定、要予約)【詳細はこちら

最後にひと言。皆様、本当にありがとうございました。心よりナマステ・インディアが無事成功裡に終了しましたこと、感謝申し上げます。

ナマステ・インディア実行委員会
実行委員長 長谷川時夫

ナマステ・インディア2014リーフレット

ダウンロード
パンフレット1枚目〜
お手持ちのプリンターA4サイズでプリントして二つ折りにすると簡易パンフが出来上がります!
ダウンロードする<7.8MB>
パンフレット2枚目〜
お手持ちのプリンターA4サイズでプリントして二つ折りにすると簡易パンフが出来上がります!
ダウンロードする<3.5MB>





東日本大震災からの復興を
心より応援いたします。
セミナーハウス
ナマステがおすすめするインフォメーションハウス
ぞうの広場
ベジハウス
アイヌハウス
チャダハウス
インドカラオケ
菩提僊那ハウス
フォークアートの広場
 
お知らせ
 

(c)copyright NPO Society to Promote India-Japan Caltural Relations. All right reserved.